イベント情報

 参加者募集中のイベントをお知らせします。

「2024年企業協働プログラム」新規参加企業向け説明会

2024年2月22日(木)11時~12時 オンライン開催

JP-MIRAIは2022年5月から「外国人労働者相談・救済パイロット事業」、2023年5月からはより総合的に企業を支援する「責任ある外国人労働者受入れ企業協働プログラム」を実施し、企業が個社で取り組むことが難しいサプライチェ―ンにおける「外国人母国語相談窓口・救済メカニズム」や「人権デュー・ディリジェンス」の支援プログラムを提供しており、これまでに17社、サプライチェ―ンも含めると120社以上の企業、1万人以上の労働者を対象にサービスを提供してまいりました。

2023年度の経験と参加企業からのご要望を踏まえ、「2024年企業協働プログラム」では、内容を充実、拡大して実施します。本説明会では、「2024年企業協働プログラム」の内容についてご説明いたします。


「海外サプライチェーン管理分科会」の設置/第1回会合

2024年1月29日(月)16時~17時30分 オンライン開催
JP-MIRAIでは、会員企業からのご要望を踏まえ、日本企業の海外サプライチェーン管理を支援する仕組みの構築に向けて、2023年10月にタイの国際NGO(Issara Institute)と連携覚書を締結するとともに、国際移住機関(IOM)などとも協議を重ねています。

2024年は、海外のパートナーと連携し、日本企業の海外でのサプライチェーン管理を円滑かつ効率的に行う取り組みを具体的に推進するため、「海外サプライチェーン管理分科会」を設置することとしました。是非、ご参加ください。

Page Top