JP-MIRAI任期付職員募集

2024年07月10日

当法人では、一緒にJP-MIRAIを盛り上げて下さる方を募集しております!

日本の少子高齢化が進む中、今後、外国人労働者を受け入れて、経済や社会を維持していく必要があります。他方、日本国内でも脆弱な外国人労働者の労働・生活環境について、なお問題が指摘されており、すべてのステークホルダーが協力して取り組む必要があります。特にご担当頂く業務は、外国人労働者の訪日前の手数料問題を解決するためにJP-MIRAIが立ち上げた「倫理的なリクルート」に関連した業務であり、日経新聞の一面にも掲載されるなど注目を浴びています。今後こうした業務経験は、今後のキャリアに活かせるものと思います。意欲・関心のある方の応募をお待ちしております。

■担当業務概要
JP-MIRAIが実施する「倫理的なリクルート(FERI)」の事業形成及び運用に関する業務を中心にご担当頂きます。
① 移住労働者の送出し国との連絡調整・交渉業務
② 企業や監理団体等に対するFERI説明会実施/問合わせ対応業務
③ 求人票審査補助業務
④ モニタリング業務
⑤ 運営委員会関連業務
⑥ 関連国際会議/シンポジウム等運営補助業務
⑦ その他JP-MIRAIが実施する企業向けプログラムの実施支援業務
⑧ 国際機関や国際NGOとの連携業務
(注)具体的に担当いただく個別の業務については、採用予定者の経歴・適性やJP-MIRAIが実施する業務の進展状況を踏まえ、決定します。
※事務局内は、現在13名のスタッフが働いておりますが、外部と調整する業務も多く、外勤や国内外への出張もあります。

■勤務地
東京都新宿区市谷本村町10-5
・JR総武線市ヶ谷駅から徒歩約15分
・都営新宿線市ヶ谷駅(A1出口)から徒歩約15分
・東京メトロ有楽町線/南北線(エレベーター口)から徒歩約10分

■応募条件
① 英語:一定水準の英語力(文章作成能力及び口頭での交渉・調整能力)を有すること。
② JICA、国際機関、NGO、コンサルタント、外国人の受入れ関係企業・団体等における業務経験を原則3年以上有すること。
③ 要文書作成能力。
④ 移民労働者の人権に関する業務を担当するため、関連業務の経験あるいは、意欲的に学習する意思のある方を歓迎。

■業務期間
2024/09/01-2025/8/31
※1年間の期限付き雇用(双方が合意した場合には、再契約の可能性あり)

■待遇
経験年数に応じて給与額を決定します。
(39-46万円、賞与なし)

■就業時間
9:00-18:00(休憩1時間) 、在宅勤務:状況に応じて週2回まで
(休日:土曜、日曜、国民の休日および年末年始)

■その他
社会保険加入
有給休暇(6か月後付与)
交通費支給
夏季休暇

■応募方法
履歴書(写真添付、メールアドレスを必ず記載下さい)、職務経歴書(様式自由)をJP-MIRAI事務局 高田までメールにてご送付ください。
送付先: takada.junko@jp-mirai.or.jp

■締め切り
2024年7月31日
こちら(PARTNER)にも掲載されておりますので、ご確認ください。

Page Top