1.外国人労働者との情報共有・共助:
JP-MIRAIポータルサイト

JP-MIRAIポータルサイト&アプリ

JP-MIRAIは、これまでの活動を通じ、日本を目指す外国人労働者が、よりよい暮らしや就労をするための環境を整備していく上で、外国人労働者へ日本での暮らしや就労に役立つ正しい情報提供と、外国人労働者自身の「声」を把握し、活動に活かしていくことが必要不可欠であると実感してきました。これに応えるべく、JP-MIRAIポータルサイト(ブラウザ・アプリケーションともに対応)をリリースしました。JP-MIRAIポータルでは、①外国人労働者への情報提供を通じた問題最小化と ②「ビジネスと人権」指導原則への対応推進を主眼に、以下のような機能を実現しながら、様々な在留資格で日本を目指している、または、日本で暮らし、働いている外国人のニーズに応えていきます。

JP-MIRAIポータル紹介動画(日本語ベトナム語

JP-MIRAIポータルサイトへのアクセス

URL:https://portal.jp-mirai.org/

JP-MIRAI ポータルアプリダウンロードはこちらから! 

JP-MIRAIポータルに関するお問い合わせ

E-mail:portal@jp-mirai.org

JP-MIRAIセーフティ

外国人労働者自身が重大な人権侵害や法令違反を受けていないか自己診断するためのツールです。外国人労働者は、JP-MIRAIポータルのアプリ内で、母国語(9か国語)の質問に回答することにより人権侵害の有無をチェックでき、問題が発見されればJP-MIRAIアシストに相談することができます。 集計結果は、回答者が特定されないよう十分に配慮した上で、企業の人権デューデリジェンスや自治体の施策改善の取組みに活用いただくことを検討しています。(準備中) 

Page Top